ホーム > 漢方・生薬について > ウチダ印の生薬 > 主要生薬の概説

ウチダ印の生薬・主要生薬の概説


黄耆


生薬の一般的説明

キバナオウギAstragalus membranaceus Bunge又はAstragalus mongholicus Bunge (Leguminosae) の根


「ウチダ」の生薬


 中国陝西省や甘粛省などで栽培している Astragalus mongholicus Bunge (Leguminosae) の根を片(スライス)としたもの。本品は主に2~5年栽培しているもののなかから根の太いものを用いている。


 中国陝西省や甘粛省などで栽培している Astragalus mongholicus Bunge (Leguminosae) の根を刻みとしたもの。本品は主に2~5年栽培しているものを用いている。


選品のポイント
根が太く、粉性に富み、内部は明るい黄白色の味の甘い香気のあるもの



詳しくはこちら