ホーム > 漢方・生薬について > ウチダ印の生薬 > 主要生薬の概説

ウチダ印の生薬・主要生薬の概説


紅花


生薬の一般的説明

ベニバナ Carthamus tinctorius Linné (Compositae) の管状花をそのまま又は黄色色素の大部分を除いたもので、ときに圧搾して板状としたもの


「ウチダ」の生薬


原形 主に中国新疆ウイグル自治区で栽培しているベニバナ Carthamus tinctorius Linné (Compositae) の管状花。


選品のポイント
鮮やかな紅色で香りが強いもの



詳しくはこちら