ホーム > 漢方・生薬について > ウチダ印の生薬 > 主要生薬の概説

ウチダ印の生薬・主要生薬の概説


当帰


生薬の一般的説明

トウキ Angelica acutiloba Kitagawa 又はホッカイトウキ Angelica acutiloba Kitagawa var. sugiyamae Hikino (Umbelliferae) の根を,通例,湯通ししたもの


「ウチダ」の生薬


大和・刻 主に紀伊山地で伝統的に系統選抜し、茎が紫色の特徴を有する品種を栽培しており、そのトウキ Angelica acutiloba Kitagawa (Umbelliferae) の根を湯揉みして刻みとしたもの。


中国産大和種・刻 主に中国四川省で栽培しているトウキ Angelica acutiloba Kitagawa (Umbelliferae) の根を湯通しし刻みとしたもの。


選品のポイント
根は太く内部は充実して香りがあり、味は甘く、わずかに苦味のあるもの



詳しくはこちら