ホーム > 漢方・生薬について > ウチダ印の生薬 > 主要生薬の概説

ウチダ印の生薬・主要生薬の概説


威霊仙


生薬の一般的説明

サキシマボタンヅル Clematis chinensis Osbeck,Clematis manshurica Ruprecht 又は Clematis hexapetala Pallas (Ranunculaceae) の根及び根茎


「ウチダ」の生薬


 主に中国遼寧省や吉林省などで栽培しているClematis manshurica Ruprecht (Ranunculaceae) の根及び根茎を刻みとしたもの。


選品のポイント
根や根茎は太く充実したもの