ホーム > 会社案内 > 沿革

沿革


1947年 9月 創業者内田庄治により和漢薬種問屋内田商店を創立。
1951年 6月 和漢薬の正しい普及と業界の発展のため、月刊誌「和漢薬」を創刊。
1952年 7月 資本金30万円にて株式会社内田商店に組織を変更。
1968年12月 大潟出張所に医薬品製造業の許可を得て、大潟工場とし、各種漢方製剤の製造を開始。
1973年 1月 商号を株式会社ウチダ和漢薬に変更。
1973年12月 吉川工場を開設。隣接地に薬用植物栽培圃場を設ける。
2009年 5月 牛黄カプセル(ごおうカプセル)」 を発売。
2014年 2月 大潟第二工場の名称を新潟工場に変更。
2014年 9月 原末・牛車腎気丸(げんまつ・ごしゃじんきがん)」 を発売。
2015年 4月 牛黄カプセル・極(ごおうカプセル・きわみ)」 を発売。