食欲の秋は、体調が回復する季節であり、医者にかかる人が少なくなるという意味

です。ちなみに「ミカンやユズが色づくと医者が青くなる」とも言われ、糖分やビタミ

ンC,E類が豊富なくだものは、体によいという意味も含まれています。

今、まさに柿の時期であり、重そうに赤い実をつけた木があちらこちらで見られます。

柿を木からもいで食べるとき、まるでくじを引くときのように、ドキドキします。

甘いか、渋いか。当たりかハズレか。

柿のへたである「柿蔕」をシャックリ止めに使用することや、葉をお茶にして飲用

することは有名です。その他、干し柿の表面に生ずる微粉末を「柿霜」といい、のど

の痛みや咳止めに、柿の渋は高血圧の防止に、集めて服用するなど、柿は甘いものも

渋いものもすべて有用となります。

と考えると、渋柿を選んでしまったとしても、決してハズレではない。ということを

わかっていただきたいと思いました。