MENU

ウチダ印の生薬

生薬名 益母草[やくもそう]

生薬の一般的説明

メハジキLeonurus japonicus Houttuyn 又はLeonurus sibiricus Linné(Labiatae)の花期の地上部

「ウチダ」の生薬

  • 長野県や四国地方などで栽培しているメハジキLeonurus japonicus Houttuyn 又はLeonurus sibiricus Linné(Labiatae)の花期の地上部を刻みとしたもの。
    選品のポイント
    花、葉があり鮮やかな色調で香りが強く、味は渋く苦味のあるもの