ホーム > 漢方・生薬について > ウチダ印の生薬 > 主要生薬の概説

ウチダ印の生薬・主要生薬の概説





生薬の一般的説明

カラスビシャク Pinellia ternata Breitenbach (Araceae) のコルク層を除いた塊茎


「ウチダ」の生薬


2級・片 主に中国甘粛省で栽培しているカラスビシャク Pinellia ternata Breitenbach (Araceae) のコルク層を除いた塊茎を片(スライス)としたもの。本品は中国国内における乙級原料のなかから大きいものを用いている。


3級・片 主に中国甘粛省で栽培しているカラスビシャク Pinellia ternata Breitenbach (Araceae) のコルク層を除いた塊茎を片(スライス)としたもの。本品は中国国内における乙級原料の比較的小さいものと丙級原料を用いている。


 主に中国甘粛省で栽培しているカラスビシャク Pinellia ternata Breitenbach (Araceae) のコルク層を除いた塊茎を砕いたもの。本品は中国国内における乙級のものを用いている。


選品のポイント
塊茎は肥大して内部は充実し白色で粉性があり、噛むと粘液性で強いえぐ味のあるもの



詳しくはこちら